HOMEフォトギャラリー
当医師会員の作品です。
平成25年 2月号  
鴨の羽交に霜降りて・・・間宮繁夫

「葦辺ゆく鴨の羽交(はがひ)に霜降りて寒き夕へは大和し思ほゆ」志貴皇子(万葉集)

今年の冬は雪の量が多いうえに、時には猛吹雪となる。人間も寒いが、氷上の鴨も寒かろう。羽交に顔を突っ込み、寒さよけしている。

平成25年 1月号  
謹賀新年・・・進藤健次郎

平成24年 12月号  
初冬の鳥海山夕映え・・・進藤健次郎

12月に入れば鳥海山頂はしっかりと雪に覆われ、南に傾いた夕日に赤く映えます。
にかほ市象潟大須郷国道7号線から

平成24年 11月号  
「落葉のじゅうたん」・・・佐藤 誠

長いモノトーンの季節を前に精一杯の彩りを添える落葉

平成24年 10月号  
「深い森」・・・間宮繁夫

「むかし、この国は深い森におおわれ、そこには太古からの神々がすんでいた。」(もののけ姫)。
鳥海山の周りには、まだまだ深い森が多い。鬱蒼とした森に入ると、奥から巨大な山犬に跨った“もののけ姫”に出会えそうな錯覚に陥る。このような場所は、出来るだけ手つかずに保存して行きたい。人間が多くの森を侵してしまったため、獣たちも人間も大物がいなくなったような気がする。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22
[編集]
CGI-design     ※この画面ダウンロード、スクリーンショット、印刷を禁じます。