HOMEフォトギャラリー
当医師会員の作品です。
平成21年 6月号 
【藤棚の隅から見ゆるお江戸哉(一茶)】 ・・・ 間宮 繁夫

藤の花が咲く頃になると、暖かくのんびりした日々が続く。藤の花言葉は、「恋に酔う」。散歩をしていて藤棚の下を見れば、恋ならぬ鯉が泳いでいる。酔っているのは当方か。

Mamiya 645, Sekor C 80mm F 2.8. f 5.6. Auto. RVP

平成21年 5月号 
【これが夜鳴き谷か!】 … 進藤 健次郎

 矢口高雄の人気漫画「釣キチ三平」が原作誕生から35年目に、アカデミー賞監督、滝田洋二郎監督のもと、矢口高雄の原風景である秋田県内の各地でロケが行われた。
 三平が「夜泣谷の怪魚」、片目の巨大イワナを釣りあげるクライマックスシーンの撮影は「法体の滝」で行われた。滝は西を向いており、朝はやく、逆光に水煙が立ち上る滝は見慣れた法体の滝とは一味違って、夜泣き谷の雰囲気を漂わせる。

平成21年 4月号 
【医師会せんがり施設スタート】

平成21年 3月号 
【冬に耐えた鳥海】 … 加藤 一雄 

残雪の村の彼方に毅然とした鳥海山、日ごろ見慣れた優雅に柔らかな肌ではなく、猛々しささえ感じる春近い日の一時の素顔。

データ
カメラ  コンタックス645
レンズ  プラナー80ミリF2.8
絞 り  f8 1/250 P L
フィルム ベルビア100
場 所  にかほ市釜ケ台

平成21年 2月号 
【冬日の鳥海山】… 進藤 健次郎

この時期、太陽はなかなか顔を見せず、高度も低く日暮も早い。
ふと空を見ると珍しくすっきりと晴れ上がっていたのですぐに由利原に向かった。
日はだいぶ傾いていたが、なんとか一枚、冬の鳥海をカメラに収めた。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22
[編集]
CGI-design     ※この画面ダウンロード、スクリーンショット、印刷を禁じます。