HOMEフォトギャラリー
当医師会員の作品です。
平成19年 2月号 
【カモメの季節】・・・ 加藤 一雄

 冬、一月の仁賀保の海岸はカモメに埋め尽くされる。普段はそれほど多く見かけないカモメが何処から飛んできたのか?
 浜の老人は言う『昔は俺たちが松前に出稼ぎに行ったのに、今時はカモメが北海道から出稼ぎに飛んでくるんだ』12月に海藻に産卵したハタハタの卵塊が、一月の荒れた日に海岸に打ち寄せられるのを狙って、無数のカモメが海辺をにぎわす。

平成19年 3月号 
【早春・法体の滝】・・・ 進藤 健次郎

今の時期、滝は雪解けで次第に水量を増し、一年中で最も迫力のある姿をみせます。
今年は記録的な暖冬だった為、例年より早くアクセス出来そうです。

平成19年 4月号 
【見慣れた風景】(クラシックカメラにて)・・・ にかほ市 加藤 一雄

 ここは小砂川海岸、3月末の風景である。私の知る限りこの風景は昔から全く変わっていない。
先月号で間宮先生のZeissLensのお話とすばらしい写真に、すっかりこちらが魅せられてツアイスのSuperSixを持ち出して出かけてみた。まだカラーが殆ど普及していないモノクロ時代のカメラが、どのように現代を表現出来るのか?さすがツアイス、半世紀を経ても全く見劣りしない描写であった。絵の巧拙はさておいて。

データ
カメラ スーパーシックス1953年
    ツアイスイコン社製
レンズ テッサーF2.8 80mm
絞 り f11
シャッタースピード 1/200
フィルム ベルビア100 120
撮影日 07・3・16

平成19年 5月号  
【新緑の由利原高原】・・・ 進藤 健次郎

 この季節、新緑の木々の枝の間から明るい日光が地面を照らし、爽やかな風がトレイルを抜けてい
きます。いのちの再生の季節です。さあ出かけましょう由利原に。

平成19年 6月号  
【新緑の仁賀保公園】(クラシックカメラにて)・・・ にかほ市 加藤 一雄

 またまた古いカメラ取り出して新緑と萌える躑躅を撮ってみた。
 1953年製のSUPER IKONTA,半世紀も眠っていても鮮やかに現代に蘇って、マニアを納得させた。
データ
カメラ スーパーイコンタ(6X9)
レンズ カールツアイス テッサーF3,5 105mm
絞 り f11 1/250
フィルム ヴェルビア100
撮影日 07.5.22

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22
[編集]
CGI-design     ※この画面ダウンロード、スクリーンショット、印刷を禁じます。